1月新春100%例会

1月11日、佐世保市西地区コミュニティーセンターにて『1月新春100%例会』を開催いたしました。2022年度の幕開けであり、下津浦理事長始め、全会員が心新たにスタートを切るとても重要な例会です。



2022年度の指針ともなるスローガンを下津浦理事長より発表いただき、その思いを会員に伝えていただきました。

また下津浦理事長より新年明け最初の理事長挨拶をいただき、全会員がLOMの方向性と理事長の思いを共有し、万里一空の精神で何事にも挑戦し続ける団体となるよう尽力していこうと決意を表明されました。

〈1月例会 下津浦理事長 挨拶文〉



続いて各委員会の紹介が行われ、各委員長を中心に事業内容や今年1年にかける思いを発表していただきました。



最後に監事より本例会における講評を賜りました。



そして出席数でありますが、今回新型コロナウイルス感染症対策といたしまして、会場参加並びにWEB会議システムでの参加というハイブリット形式での開催でしたが、見事全会員が出席し、2018年1月例会以来となる『100%例会』を達成することができました。



今年1年、万里一空の決意のもと活動していく団体としての志を文字通り全会員で共有し共鳴できた例会となりました。

関連記事

TOP
TOP