2021年度定時総会

3月29日(月)19:00より、佐世保商工会議所3階会議室におきまして、2021年度定時総会を開催し、2020年度の事業報告及び決算報告並びに、2021年度の事業計画について承認をいただき、2021年度の予算について報告が行われました。

通常であれば毎年1月に開催しておりましたが、新型コロナウイルスの影響を考慮し、3月まで延期しておりました。これにより議決権を持つ会員の多くが決議の場に集まることができました。

コロナウィルス感染症拡大防止のため、マスクの着用などの基本的な感染対策、そしてアクリル板の設置、WEB会場を設けるなどの対策を徹底的に行っています。

まずは2021年度の理事によるセレモニー。

そして、一般社団法人 佐世保青年会議所 第67代理事長 長島 正太郎君による2020年度理事長挨拶です。

2020年度がスタートした直後に新型コロナウィルス感染症が拡がり、さまざまな事業の中止や見直しが求められた大変な一年を振り返られながら、会員に向けて2020年度理事長として最後のご挨拶をいただきました。

続いて、2020年度副理事長、山縣 昌彦君、福本 一仁君、下津浦 朱門君、角 孟君による事業報告と、2020年度監事 尼﨑 公佑先輩より2020年度の事業における監査報告。

そして2020年度 会計理事丸山 優君より決算報告と、2020年度監事 黒川 大先輩より会計監査報告をいただきました。

監査報告にご出席いただきました尼﨑 公佑先輩、黒川 大先輩、本当にありがとうございました。

2020年度の報告が全て終わり、2020年度 長島 正太郎理事長に、2021年度 山縣 昌彦理事長より、感謝状及び記念品を贈呈いただきました。

記念品は、理事長ナンバーが背番号にプリントされたサッカーユニフォームです。

2020年度の報告が全て終わり、2020年度執行部より2021年度執行部にバトンが渡され2021年度の事業計画と予算報告に移ります。

まずは2021年度一般社団法人 佐世保青年会議所 第68代理事長 山縣 昌彦 君に定時総会における理事長挨拶を行っていただきました。

そして2021年度の副理事長である、下津浦 朱門君、丸山 優君、福田 登志也君、筒井 裕大君による、担当する委員会と担いについて発表いただきました。

そして2021年度会計理事 鶴 大地君による2021年度予算の収支計算のを報告です。

収支予算報告では、2021年度の事業や青年会議所の運営のために、どのような項目にどのくらいの予算を計画しているかを報告いただきます。

収支予算に関しては、会員から集めた大切な会費であることから、複数の会員から質問が上がるなど活発な予算報告となりました。

最後は2021年度こどもの未来委員会 委員長 切間 亮君の閉会宣言により2021年度定時総会が閉会しました。

改めまして2021年度新体制をよろしくお願いいたします。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 8月未来発進例会〜未来に向けて発進して発信しよう〜

  2. 2021年度定時総会

  3. 99 ISLANDS FESTIVAL【プレスリリース】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP