青少年育成委員会

我々が住むまち佐世保において、情報化社会の発達などの影響で、顔と顔を頻繁に合わせる機会が減少し、こども同士や、こどもと地域社会とが時間を共有する機会が減少し、こどもたちのコミュニケーションが不足の傾向にあります。心身共に健全なこどもたちを育成するためには、我々が地域社会と共に手を取り合ってスポーツを通じて交流を活発化し、こどもたちの夢や希望の実現の支援をしつづける環境を作ることが必要です。

まずは、我々が行政や関係諸団体と連携して、こどもたちが明るい将来の夢や希望を描きつづけることを目的として、スポーツ事業の構築をいたします。次に新たな関係諸団体と協力し合い、我々が他競技で養った経験やノウハウを活かし、新たなスポーツ競技への支援を行い、協働事業として新たな交流が生まれるように事業構築をいたします。また、こどもたちを取り巻く環境に応じて、様々なスポーツ競技や文化的活動に挑戦することが出来るように事業の構築を行います。さらに、数多くのこどもたちが、自分の置かれた環境に関係なく、夢や希望を抱きつづけることができるように、交流事業の構築を行います。委員会活動において、委員会メンバー全員が常に先見性を持つことを意識し、自らがこどもたちの良き見本となるように、自発的に挨拶・声掛けを行い、積極的にコミュニケーションを図ります。さらに何事にも妥協せずに、決して諦めることない力強い意志と行動力を兼ね備えた人材として成長ができるように、周囲との密なコミュニケーションを構築することによって、組織全体の関係性をより強固なものに致します。

これらを通して、我々、佐世保青年会議所の全会員が、次世代を担うこどもたちの模範となり、周囲の人々の共感を得る運営を続けることで、夢と希望に満ち溢れたこどもたちの育成に寄与し、輝かしい未来を持った地域社会の創造を致します。

年間事業計画書 青少年育成委員会