親睦委員会

佐世保青年会議所は、会員がまちづくりについて本気で語り合いながら友情を育んできました。大切な歴史と伝統を将来へと紡いでいくためには、会員一人ひとりが諸先輩方に感謝と敬意の念を持ち、このまちの明るい未来を創造し価値観を共有する場が不可欠です。そして、会員が係わる皆様と多くの交流を重ね、本気の語り合いにより生まれる強い絆で結ばれた強固な組織の土台が必要だと考えます。

まず、委員会メンバーが一期一会のご縁を大切にすることを常に意識し、自らが積極的に交流し繋がりを深め、失敗を恐れることなく能動的に活動して参ります。そして、日々の活動において会社・家族・自分を支えてくれるひとへ感謝の気持ちを忘れずに、例会をはじめとする各事業に率先して参加して参ります。また、和をもって礼儀を重んじ、協力し合い、仲間を大切にしながら、活発な議論が交わされ切磋琢磨しあえる委員会運営を行います。さらに、同じ志を持ち共に活動してきた本年ご卒業される54年組の皆様の意向を汲み、目配り・気配り・心配りを心がけ、悔いのない充実した最高の1年を過ごしていただけるよう事業に取り組みます。そして、新たな仲間を歓迎し、同期との絆を感じて頂くとともに、正会員との交流を深め、ひいてはLOM全体の結束力を高める事業を企画致します。また、特別会員の皆様、関係諸団体の皆様に感謝を伝え、積極的かつ配慮の行き届いた懇親を深める場を通じ、揺るぎない信頼関係と脈々と受け継がれていく絆をさらに強固にする機会を作ります。

委員会メンバーが、会員の先頭となって積極的に交流を図り一致団結して事業を推進し、活発な交流をすることで全会員の一つひとつの出会いを強い絆で結び付け、本気で語り合うことがLOMを活性化し、より力強い組織になると確信致します。

年間事業計画書 親睦委員会