研修国際委員会

佐世保青年会議所が、これまで以上に地域に根差した活動・運動を展開していくには、何事も諦めない力強い意志と行動力を兼ね備えた人材とグローバルな広い視野を持った人材へと成長を促し、周囲に共感を呼び起こすことのできる組織になる必要があります。その中で、積極的な会員の資質向上と、幅広いものの見方ができる力強いJAYCEEを一人でも多く増やすことが重要だと考えます。

まずは、当委員会の一人ひとりが他責ではなく自責で物事を捉え、積極的にコミュニケーションを取り、メンバー同士が切磋琢磨することで、我々が佐世保青年会議所を牽引できる存在へと目指して参ります。そして新入会員研修では、これからの活動や運動に必要な力強い意志と行動力の源を作り出すために、厳格な雰囲気を作り緊張という負荷をかけることで、新入会員自身の殻を破ることが成長のきっかけと認識できる機会を作り出します。また、会員の皆様も入会時に受けた新入会員研修を思い出し、初心を振り返ることで、活動・運動への更なる意識向上の一助となります。さらに、国際貢献や交流については、今後の在り方や関わり方について考える機会を作ることで、グローバルな視野を広げる事業を展開して参ります。そして、日本一のグローバルタウンSASEBOの実現のために、佐世保の地域特性を改めて認識し、関係諸団体とも協働し合いながら、より良い環境整備や多種多様な文化を受け入れることができる国際人の育成を行い、外国人が訪れやすく住みやすいまちを目指す事業を構築していきます。

一年を通して、佐世保青年会議所の模範となり、実直に責任ある言動・行動ができる委員会を目指します。そして、我々一人ひとりが、どんな困難にも決して諦めることなく国際色豊かで広い視野を併せ持った人材へと成長していきます。

年間事業計画書 研修国際委員会